No matter where you are, you can always shine.
— Mpho Muendane, Textile Artist
世界のどこにいても、私は輝く
— ムポ・ムエンダネ、テキスタイルアーティスト

These photographs were shot in one of the biggest shopping malls in Africa, Mall of Africa, in Midrand located in the midway between South Africa's capital, Pretoria, and Johannesburg. Even if you are in the concrete jungle in the developed urban area, you can still live in dignity and pride regardless of your environment: You can live an abundant life however the world changes and wherever you are in the world. By showing the photography of two models in beautiful textiles, we are sharing our views on living in abundance. (Photos by Mpho Muendane, Creative Director, Maki & Mpho)

南アフリカの首都プレトリアとヨハネスブルグのちょうど中間地点に位置する都市、ミッドランドにあるアフリカ最大級の商業施設、Mall of Africaの一角を舞台に撮影。開発の進んだ都会のコンクリートジャングルにいても、外部環境に惑わされず、品位とプライドを持ち続けることができる。世界がどう変化しようと、世界のどこにいようと、豊かな人生を歩むことができる。テキスタイルアートを纏った2人のモデルの写真作品を通じて、そういった意志のある人生観を表現しています。(Maki & Mphoクリエイティブディレクター、ムポ・ムエンダネ撮影)